至上終末旅行〜your life is your own~

アニソン考察と対訳。聖地巡礼。響け!ユーフォニアム。吹奏楽。

京都府立西舞鶴高校吹奏楽部 第36回 定期演奏会【西高EXPO2020】2020/02/09

shijyojourney.hatenablog.jp


f:id:shijyo:20200210130604j:image

 

目次♪

 

演劇部公演f:id:shijyo:20200210201629j:image

 

一割くらいしか埋まってないですけど。これってリハ?

 

 

内容に関しては、高校生が演じるにしては難しいものだったと思います。

 葉月ちゃん「いったい何の教訓があるのそれ」です。

えぇ、意味不明でしょうけど。

 

 

 

クライマックスにかけては引き込まれました。

プロアマ問わず舞台に感動する一番の理由は

「どんなステージをやり切ってくれるか」ということに尽きると思います。

そういった意味で感動しました。パチパチパチパチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………えらそーにわたしったら

 

京都府立西舞鶴高校吹奏楽部 第36回 定期演奏会

f:id:shijyo:20200210205503j:image

f:id:shijyo:20200210205651j:image

 

来場者のほとんどは保護者、在校生、吹部OB。

 

あとは野球部が友情出演のために最前列に陣取っていたくらい。

 

  以下、レポ(長文注意)

 

 校長挨拶

f:id:shijyo:20200211124036j:image

 

校長挨拶

「(前略)夏の終わりに三年生が引退して以降現在34名となった1.2年生達は伝統の音を守りながらさらに自分たちの音を求めて目標計画を立て話し合いをはじめ、新たに腹筋やスクワットトレーニングなどを入れながら音作りに励んでおります。

今日も観客席からの拍手を力に変えながら、ステージ上の生徒たちはちょっと強くなった足腰体幹、腹筋背筋肺活量をフルに活かしながらキレのある伸びやかな音そして皆様方への感謝の思いを込めながらビューティフルハーモニーを聴かせてくれるものと思っております。

それでは、幕の後ろで生徒たち待っております。いよいよ幕が上がります。吹き奏でる生徒たちのみずみずしい感性にも心寄せていただき冬の午後のひと時どうぞごゆっくりお楽しみください」

 

op

f:id:shijyo:20200211123618j:image
f:id:shijyo:20200211123742j:image

 

定期演奏会実行委員長からの挨拶

f:id:shijyo:20200211193834j:image

「今年の西高EXPOのテーマは愛・結・輝(あいゆうき)です。このテーマには発表する側にも来て下さる方にも笑顔になれる繋がって楽しめる個々の部活動の良さが伝わるEXPOにしたいという思いが込められています。

皆さんに愛・結・輝を届けられるよう本日は部員一同心を込めてお届けします。

この定期演奏会を開催するにあたり多くの皆様のお力添えをいただきましたことを深く感謝申し上げます。これからも西舞鶴高校吹奏楽部をご支援いただきますようよろしくお願いいたします」

 

 

パンフレット

f:id:shijyo:20200211194905j:image

f:id:shijyo:20200211202928j:image

f:id:shijyo:20200211203858j:image

f:id:shijyo:20200211202629j:image

f:id:shijyo:20200211202642j:image

f:id:shijyo:20200211203220j:image

f:id:shijyo:20200211202653j:image
f:id:shijyo:20200211202131j:image

f:id:shijyo:20200211202356j:image

 

 

 天空の騎士~吹奏楽のためのファンタジー

f:id:shijyo:20200213105241j:image

 

功名が辻

曲紹介

「次にお聞きいただく曲は西郷どん功名が辻です。功名が辻は2006年NHK大河ドラマのメインテーマ曲として作曲されました。壮大な物語を連想させるダイナミックな曲調にもご注目ください。

西郷どんは2018年大河ドラマ西郷どんで使われたOP曲です。(中略)

静かな木管楽器のアンサンブルや明るく元気なメロディの金管楽器にも注目してお聞きください」

f:id:shijyo:20200213105318j:image

 

西郷どん

f:id:shijyo:20200213112111j:image

 

【アンサンブル演奏】 金管八重奏 火天の舞

f:id:shijyo:20200213112437j:image

曲紹介

「昨年十二月に行われたアンサンブルコンテストでは、西舞鶴高校から金管八重奏、打楽器三重奏、木管三重奏、サックス四重奏、クラリネット四重奏の5チームが代表として出場し全五チームが金賞を受賞させていただきました。

その中でもサックス四重奏は特別優秀賞を受賞し沢山の方々に支えられながら得られた金賞を裏方スタッフをしていた部員を含め全員で喜びました。

この火天の舞は火を司る神である火天が踊る様子をイメージして作られました。全体的に日本的な和声と旋律で構成されていて、一つの主題に乗せて各パートのメロディが奏でられます。疾走感のある急部とゆったりとした緩部が混ざり合い美しい曲となっております。それでは金管楽器特有の力強い音色にご注目してお聞きください」

f:id:shijyo:20200213112931j:image

 

 

【西舞鶴高校書道部との合同パフォーマンス】空も飛べるはず

f:id:shijyo:20200213122737j:image

f:id:shijyo:20200213124239j:image

f:id:shijyo:20200213124331j:image

f:id:shijyo:20200213124334j:image

 

【楽器紹介】楽器紹介のためのミッキーマウスマーチ

f:id:shijyo:20200213131946p:image

吹部から書道部へのインタビュー。

書道部部長「大きく書いた三文字は今回の西高EXPOのテーマである愛・結・輝という字を書かせていただきました。あとの字は今回のパフォーマンスで使用した空も飛べるはずのサビの部分を書かせていただきました」

f:id:shijyo:20200213132314j:image

吹奏楽部による楽器紹介 (一部省略)

「今日は吹奏楽の事をあまり知らない人たちにも楽器の事をもっとよく知って欲しいのでこの曲をお聞きになる前に今からそれぞれの楽器の紹介をしていきたいと思います。吹奏楽で使用する楽器は大きく木管楽器金管楽器、打楽器に分けられます。

ではまず最初に木管楽器から紹介していきたいと思います。

はじめはフルートです。木管楽器の中で最も高い音域を担当し美しく透き通った音色が特徴です。

f:id:shijyo:20200213132425j:image

次はオーボエです。この楽器は世界ギネス記録で世界一難しい木管楽器に認定されています。音が非常によく響き朗々と美しいメロディーを謳いあげます。

f:id:shijyo:20200213132455j:image

(中略)次はサックスです。この中では一番新しい楽器です。表現力の幅が広く鋭さや柔らかさを兼ね備えた音色を持ちます。私達の中ではアルト、テナー、バリトンの三種類でサックスパートを構成しています。

 

次に金管楽器を紹介します。初めはトランペットです。この楽器は金管楽器で最高音域を受け持ち華やかで輝かしい音色が特徴です。バンドのメロディの主力になっています。

 

次にトロンボーンです。この楽器は他の金管楽器と違ってスライドの位置によって音程を調整します。中低音を担当しスライドを使ってコミカルに音を奏でるときもあればハーモニーを造ったりメロディを吹くこともあり多彩な場面で用いられています。

 

次にホルンです。この楽器は世界で最も難しい金管楽器としてギネスに登録されています。とても音域が広く4オクターブもの音を出すことができます。力強い音や美しい綺麗な音など多様な音色を持ちます。

 

次にユーフォニアムです。この楽器は中低音を担当し丸く柔らかい音色が特徴です。どんな楽器とも相性がよく包容力のある楽器です。ユーフォニアムがバンドの中にいるだけで音の纏まり感が全然違います。

f:id:shijyo:20200213140940j:image

次にチューバです。この楽器は管楽器の中では最低音を担当します。低音でハーモニーを支えたりリズムを刻んだりすることによってバンドの演奏により重厚感を持たせることができます。

その見た目はとても大きく9~10キロの重さがあります。

f:id:shijyo:20200213141039p:image

(後略)」

 

 曲紹介

「フルート、ピッコロ、オーボエ ファゴットクラリネットが幕を上げチューバなどの低くてかっこいい低音隊のメロディーでサックス、トランペット、トロンボーンのスイング調のビッグバンドにバトンタッチします。そしてホルン、ユーフォニアム、打楽器のバレッドパーカッションで静かで美しい幻想的な雰囲気を創り出し最後には打楽器のスネアから始まる全楽器での演奏となっております。」

f:id:shijyo:20200213141307p:image

 

行進曲「ラメセスⅡ世」

f:id:shijyo:20200214142856p:image

「ところで杉山さんはトランペットを担当していますよね。トランペットの難しいところはなんですか?

まず金管楽器は音を変えるボタンが三つか四つしかありません。なので同じ指のまま息の量で音を変えます。自分の出したい音と違う音が出てしまう時もあるので、そこが難しいですね。

そうなんですね。岡村さんは木管楽器のサックスをを担当されていますが、サックスの難しいところはどんなところですか。

サックスのような木管金管とは反対に音を変えるボタンがたくさんあります。息で音を変えなくていい代わりに連符という細かい音がたくさん出てきて指をたくさん早く動かす必要があります。あとサックスはパート内で音色を合わすのが難しいですね。

それでは岡村さんそろそろ曲紹介に映りましょう。

次にお聞きいただく曲はラメセスⅡ世です。この曲は1995年の全日本吹奏楽コンクールの課題曲になった曲です。これまでのマーチのイメージを覆すような独特のメロディ和音低音のイメージに注目してお聞きください。」

 

アラジンメドレー

f:id:shijyo:20200214153457j:image

【メドレー】愛・結・輝

f:id:shijyo:20200214211738j:image

f:id:shijyo:20200214211818p:image

「さぁみなさん次は愛・結・輝をテーマとした演劇と音楽を組み合わせたパフォーマンスです。1960年代から今はやりの曲までをお届けします。

(中略)

HERE WE GO!!

f:id:shijyo:20200214221348j:image
f:id:shijyo:20200214221339j:image
f:id:shijyo:20200214221413p:image
f:id:shijyo:20200214221334p:image
f:id:shijyo:20200214221320p:image
f:id:shijyo:20200214221330j:image
f:id:shijyo:20200214221402j:image
f:id:shijyo:20200214221407p:image
f:id:shijyo:20200214221342p:image
f:id:shijyo:20200214221351p:image

曲目は

三百六十五歩のマーチ、学園天国、ハッピーウェディング前ソング、波乗りジョニー、小さな恋の歌、ヘビーローテーション、オレンジ、pretender、全力少年君に届け

 

舞台は演奏に合わせ、演奏は劇に合わせという総合エンターテインメント。

f:id:shijyo:20200214212002p:image

 二人の恋物語でした。

f:id:shijyo:20200214212059p:image

進路というリアリティを前にして別れた二人、10年後仕事帰りに偶然の再開。

f:id:shijyo:20200214212204p:image

「俺の気持ちはまだ変わってない」

誤解とすれ違いを解消し再び結ばれる。fin

f:id:shijyo:20200214212257p:image

f:id:shijyo:20200214212342p:image
f:id:shijyo:20200214212333p:image

君に届け」で大団円。

 

 

【客席パフォーマンス】Make Her Mine

f:id:shijyo:20200215130456p:image

「ハッピーエンドで良かったですね。ダンスも可愛かったです。

(中略)

いよいよ最後の曲です。Make Her Mine 、Another Day of Sunの2曲を演奏します。Make Her Mineは1964年にイギリスのヒップスター・イメージによってリリースされました。この曲は全体的に格好よくノリのいい曲でクラブジャズとして使われています。曲中にあるトロンボーントランペット、アルトサックス、バリトンサックスのソロにもご注目してお聞きください。

Another Day of Sunは2016年にアメリカで公開され大ヒットしたミュージカル映画ラ・ラ・ランドで使われました。映画のオープニングシーンを飾る曲はアップテンポで大迫力の一曲となっております。

この二曲は会場の皆さんの近くでパフォーマンスをします。手拍子をしながら楽しんでお聴きください。

ところでAnoter Day of Sunの見どころも教えてください。木管楽器の曲の冒頭でホールの中央で聞き覚えのある有名なリズムを演奏します。前方にいるお客さんも後ろに耳を傾けて聞いてみてください。」

f:id:shijyo:20200215130524p:image

客席パフォーマンス

f:id:shijyo:20200215130557p:imagef:id:shijyo:20200215130656p:image

 

Another Day of Sun 「ラ・ラ・ランド」より

f:id:shijyo:20200215141000p:image

f:id:shijyo:20200215141225p:image

f:id:shijyo:20200215141119p:image

 Enc

f:id:shijyo:20200215143415p:image

部長挨拶

「アンコールありがとうございます。アンコールの前にこの場を借りてご挨拶させていただきます。本日は第36回西舞鶴高校吹奏楽定期演奏会にお越しいただき誠にありがとうございます。

私達が作ったこの定期演奏会を楽しんでいただけていたらとてもうれしいです。昨年は先輩方が引退され二年生中心の部活が始まりました。また部員が減って来ていてはじめはとても不安でした。しかし部員一人一人が部をよりよくしようと沢山動いてくれました。みんなにはとても感謝しています。

そしていつも私たちを指導してくだる顧問の先生方、困ったときには親身に話を聞いて下さり本当にありがとうございます。これからも期待にこたえられるように頑張ります。

最後になりましたがいつも支えてくださる保護者の皆様、地域の皆様、またこの演奏会を開催するにあたってご協力くださった関係者の皆様部員一同心から感謝しています。これからも応援よろしくお願いいたします。本日は本当にありがとうございました。

f:id:shijyo:20200215143431p:image

それではアンコールの曲紹介に移ります。今大人気のOfficial髭男dismのイエスタデイです。最後まで楽しんでお聴きください」

f:id:shijyo:20200216132403p:image
f:id:shijyo:20200216132409p:image

 

ed

f:id:shijyo:20200216132456p:image
f:id:shijyo:20200216132509p:image
f:id:shijyo:20200216132502p:image

 

 

あとがき

どの曲もバリュエーションに富んでいて、休日に贅沢させてもらったなと思います。

入場無料ですし。

友人が見に来ましたけど、五分ぐらいで「じゃ!!」とかいって艦これのイベント方を見に行きましたからね。

これを贅沢と感じる事が出来る自分の感性に感謝です。

 

 

ホワイエに出てみるとあんな光景が広がってました。

f:id:shijyo:20200216132823j:image

在校生を含め、早くも打ち上げの様相。ハグの嵐。

キラキラした何かが広がってました。

溶ける…輝きで溶ける…

 

 「母校の定期演奏会だから」という理由ではなく、

定期演奏会自体を体感したくて」赴いた結果、西舞鶴高校吹奏楽部の事が好きになりました。

これからはただの一卒業生として応援していく次第であります。

夏は彼らの演奏を吹コンに聴きにに行きます。

 

今日の感じだと、どの高校の定期演奏会に行こうとも楽しい舞台が広がっていそうな気配です。

まぁ自重しますが、いえ本当は行きたいんですけど。

 

去年吹コンを観に行って少し心配していました。

ダメ金だとか銀とか銅とかそういう称号は「憐れむもの」なのではないのか。

しかし、その思考は覆りました。

舞鶴市総合文化会館大ホールという舞台を感動させられるものに作り上げた彼女達が憐れまれるはずはないと。

 

金かそれ以外、代表かそれ以外。

二元論のような思想を脱するきっかけを得ることが出来ました。

広い視野に立ってから吹奏楽をこれから聴くことができそうで西高吹奏楽部には感謝しています。

 

番外編 2020年2月9日(日曜)舞鶴鎮守赤レンガパーク 砲雷撃戦!よーい!56

f:id:shijyo:20200216132849j:image

f:id:shijyo:20200216133609j:image

既にイベント終了時刻でしたが、まだ現地は賑わってました。

f:id:shijyo:20200216133656j:image

f:id:shijyo:20200216133855j:image

 

痛車展覧会

f:id:shijyo:20200216134247j:image

f:id:shijyo:20200216134351j:image
f:id:shijyo:20200216134348j:image
f:id:shijyo:20200216134354j:image

 舞鶴鎮守府情報局 on Twitter: "砲雷撃戦56舞鶴のイベント集計をご報告致します⚓ 来場者数 公式発表 6,000人です。 冬のグルメロード 出店21店舗の販売目標、全1万食と最大売上金を更新する事が出来ました。 コスプレ更衣室とクローク 340人のご利用ありがとうございました。 次回7月5日も舞鶴砲雷をよろしくお願い至します。 https://t.co/32S8GTsrtT" / Twitter

もはや舞鶴の一大イベントになってますね。

舞鶴は良い町だった」とか、そんなツイートが地味にうれしかったり。

f:id:shijyo:20200216135730j:image

 一時期、私の父が役所で…P.A WORKSオシゴトシリーズみたいな業務を担当していたのですが、枯れ行く街を再生させようと…結果は上手くいかなかったみたいですけど。

艦これというコンテンツで舞鶴の街が多少なりとも活気着くのであればそれはもう手放しで喜ばしいことだと思います。