至上終末旅行〜your life is your own

your life is your life own.人生と戦う全てのオタクに捧ぐブログです。内容は専ら2次元です。たまに旅に出ます。

2019/08/07 第56回 京都府吹奏楽コンクール(第69回 関西吹奏楽コンクール京都府予選)高等学校の部 A 【京都コンサートホール】

f:id:shijyo:20190921081609j:image

 

どうも、吹奏楽→バージン 響け!ユーフォニアム→上級者のShijyoです。

 

目次よりご覧ください

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

まえがき

 

 

⚪︎誓いのフィナーレの感動に突き動かされました。

 

肉体改造部の四条さん on Twitter: "#響けユーフォニアム #京都府吹奏楽コンクール 勝手に聖地巡礼コンサートと呼ばせて頂きます。不順な動機で当日聴きに行かせて頂きます。… "

もはや観覧なのか聖地巡礼なのかわからないテンションでこの時は

「久美子~久美子に会いに行くぞ~」

とかのたまっていましたが、そんなツイートから僅か、あの事件が起こりました。

 

f:id:shijyo:20190915083614j:image

 

f:id:shijyo:20190915084838j:image

f:id:shijyo:20191011190912j:image

葛藤を抱えて現地へ赴きましたが、

着くとね…マイナスな気持ちは消えましたね。

 

「今、新世界をのぞこうとしている!」

という気持ちと

「悔しくて死にそう」

 

という二つの気持ちだけしか湧きませんでしたね。

 

 

…何と戦ったんだよお前は

 

 

⚪︎劇中では久美子達が中学3年生、そして高校1年生の京都大会の会場として

京都コンサートホールは描かれています。

 

やはりユーフォファンとしてはここで吹奏楽が演奏されるということに特別を感じます。

f:id:shijyo:20191011190935j:image
f:id:shijyo:20191011190948j:image

f:id:shijyo:20190915084758j:image  

 

f:id:shijyo:20191011191005j:image

f:id:shijyo:20190915084803j:image

⚪︎ロビーに到着すると、出場する高校生、OBOG,教職員,父兄,友人、etc…

でごった返していました。

etcは私ですが、明らかに浮いてました。

 

ユーフォ二スト(響け!ユーフォニアムファンの呼称)

という理由だけで訪れた人間が私しかどうやら存在しないのではないかと(主観)

狼狽しつつも、

 9時に入場開始となりそそくさと列に並びました。

 

 

⚪︎ 自由席、一般のコンサートなら夢の仕様ですが、吹奏楽バージンのShijyo。どこに座っていいものか全くわからず。一階後方で観ることに。

 

⚪︎実際見える景色とスクショを見比べてみたり

 

f:id:shijyo:20190915085209j:image



f:id:shijyo:20191011191030j:image

f:id:shijyo:20191011191042j:image

f:id:shijyo:20191011191054j:image
f:id:shijyo:20191011191109j:image
f:id:shijyo:20191011191207j:image

んも〜なんて再現度なの。

京アニはリアルとアニメを融合させてくるから困る。

 

 

f:id:shijyo:20190915085305j:image 

 

…あの伝説のシーンをやってみたかったのですが。今回は1人だったので脳内再生に留める。

 

スマホ、ダメ、ゼッタイ。」という諸注意(場内アナウンス)の後,

そして次の曲が始まるのです。

 

 

 

 

第56回 京都府吹奏楽コンクール(第69回 関西吹奏楽コンクール京都府予選)京都コンサートホール 2019/08/07(水) 高等学校の部 A

f:id:shijyo:20190916150709j:image


f:id:shijyo:20190921114144j:image

 

 

⚪︎正直、

「金だの銀だの音楽の是非を誰に決められるのか?」という疑問は持っていたのですが、審査員の方々は錚々たる御仁ですね(いや、一人も存じ上げませんが)

 

08/07本日の審査員7名(王家七武海)は市川智子、井上麻子、岡本篤彦、鈴木英史、辻浩二、中谷満、本田耕一氏は

三階、中央の席で審査されていました。

 

⚪︎アナウンスで知りましたが、電波遮断装置が働いているそうで

確かにスマホの回線死んでました。

良い子のみんなはそれ以前にスマホの電源はOFFにしてるよね?

 

 

 

 

 

 

1 同志社国際高等学校 (課Ⅱ) シンフォニエッタ第3番「響きの森」

AM9:30 開演

f:id:shijyo:20190921074038j:image

f:id:shijyo:20190921114147j:image

 

↓当時私が取っていたメモ(原文ママ

 

 

 

なんか、武器やね。ロケラン?

動。のぞみぞれ。うしろしばり女。制服地味。指揮者が一番かっこいいのでは?これ…ではないのか?

 

 

 

 

 

 

⚪︎楽器を

 

 

f:id:shijyo:20190916151308j:image

こんな感じで担いでいた子がいたのだと思われます。

いや、マジ(笑)

f:id:shijyo:20191011191457j:image

いや、こんな感じだったかも。チューバだったかなぁ…

 

 

⚪︎うしろしばり女は草。

全員見事におさげで少々気にくわなかった模様。もっと髪型フリーダムでいいじゃないとか思っていた気がします。

 

 

⚪︎動。

ユーフォの演奏シーンしか見たことがないshijyo、そんなに体揺らすのかと思って面食らいました。

 

 

 

⚪︎最前に位置しているオーボエとフルート(かどうかは不明)の子を観て

のぞみぞれ!儚い!

とか想ふ。

3次元は迫力あるわー。

 

⚪︎細長い楽器(?)→前の列に座るのがセオリーなんですね。

ちぃ覚えた。

 

 

「これでは無い」とか大変失礼な事を述べています。制服地味とか大変失礼な事を述べています。すみません。

 

 

 

 

 

2 京都府立莵道高等学校 (課Ⅰ) 科戸の鵲巣

 

客の入れ替わり…増えたなぁ…

制服白を基調。視角で攻める。白のブレザーに女子も黒のパンツルック。これ金とるだろう?粒がそろっていてウマ!フツーにうまい。米津ヘア打楽器。

 

 

 

 

 

⚪︎演奏終了ごとにお客さんの入れ替わりが激しかったのが印象に残っています。

自分の子供やら兄妹やら後輩やら友人やら、その学校だけ見るって人の方が多数派なのでしょうね。

 

⚪︎後で気づきましたが、莵道高校は北宇治高校のモデルだったんですね。制服はだいぶ違いましたが(セーラーじゃない)。

校舎(モデル)だけなんですね。…って全然ユーフォ上級者じゃないShijyo(白目

 

⚪︎制服の王道はスカートではなく実はパンツルック(死語)ではないかと私は思うのですよ

(声を大にして)

 

⚪︎金とか書いてますが、おそらく私の好みの演奏だったのでしょうね。グルービーというか。審査的にはどうか知りませんが。

f:id:shijyo:20191011191528j:image

ティンパニ担当の

の米津ヘアーの子がいい味出してましたね。

 

 

 

 

 

3 京都光華高等学校 (課Ⅱ) バレエ音楽中国の不思議な役人

 

白のブレザーにスカート、タイツ。あー幸せハッピーセット。衣装大事。

女子ばっかやね。激しい曲のがええね。

 

⚪︎これはもうただの性癖というか…うちの高校(母校)がただの喪服としか思えない制服だった後遺症。

カワイイセイフクとか見るとウラヤマシイとか思ってしまうのでした。

それと制服と本番の衣装は変わったりするのか?という疑問が生まれました。そんなわけないと思うのですが。強豪校は本番になったら衣装に着替えたりするのでしょうか?

…ぁぁこれも後遺症だ。地味を体現した我が母校。少し派手だどもうそれコスプレじゃん(というツッコミを入れたくなる)

 

⚪︎「ハゲシイ曲」はあくまで私の好み。莵道の後なのでおとなしく聞こえましたが、やっぱり審査基準は再現度(譜面の)と表現力のふたつなんでしょうね…それから曲目の難易度でしょうか。

その基準でいくと莵道はアレですね…(伏し目がちに)

 

 

⚪︎吹奏楽経験者の方に問いたい。

何故に女子率が高いのか?(笑)

そんなもんやで?と言われてしまうとそれまでなのですが。

バレーもそうですが花形は女子ってイメージなんだよなぁ。

いいじゃないですか。10割男子部員のガチムチ吹部が存在したって。

ウォーターボーイズならぬブラスボーイズですよ(意味不明)

二次でも三次でもいいんで結成してくれませんかね!!(若干キレながら)

スゴイウケると思うんだけどなぁ…(アニメ化希望)

 

 

 

4 洛南高等学校 (課Ⅴ)「スペイン奇想曲」より Ⅲ.アルボラーダ Ⅳ.情景とジプシーの歌 Ⅴ.アストゥリアのファンタンゴ

 

すげー楽しいし自由。光華を「王道」とすると、「個性」演奏者のキャラも曲も。

これは関西行くわ…うまさとエンターテインメントの両立。今日一の拍手だった、フライング気味に。(白と紫)みんな終わった後笑顔だったぜ。なんか余韻を味わってないか?(これ優勝だぜみたいな、

 

 

 

⚪︎関西出場常連の強豪だそうで。ユーフォでも洛秋高校として描かれています。そういう予備知識なしに当日観に行きましたから驚きはすごかったのを覚えています。

聞くところによると 、偏差値京都府一位らしいですね。なるほど、確かに。演奏者のキャラが立ってましたね(いい意味で)

 

 

 

 ⚪︎待ちきれないとばかりの拍手が響いてました。ファンや関係者もたくさんおられたのでしょうけど、それにしてもお客さんいい顔してました…

⚪︎演奏が終わるとそそくさと演奏者は退出していくものですが、洛南の子たちは余韻を味わってた気がするな…

 

 

 

 

 

5 京都府立山城高等学校 (課Ⅳ)サガ・キャンディダ

 

平和やね(笑)意外とこういう所が全国行くんかも。専門知識無いから、どういう練習、どういう吹部かって所を見る

 

 

 

⚪︎ユーフォみたく、四月からこの夏までの間にどんなドラマがあってどんなチームに顧問の先生(指揮者)が育て上げてきたかってところに注目していました。

そういう所を知って聴ければ一億倍楽しめるし、どんな高校も感動があるはずなんですよね。

そういう各校のドキュメントDVDが会場に売ってたら間違いなく買うのですが…

 

 

 

 

6 京都府立亀岡高等学校 (課Ⅱ)てぃーだ

 

 

ん?少なくね?田舎なのん?

ブレスが聴こえる…足開くのは統一した方がいい。

すげー親近感、頑張ってんなーみたいな。

 

 

 

⚪︎強豪校だと55人以上部員は集まるんでしょうけど、田舎の高校とか

人数不足という意味で最初から不利だと感じたり。

女子で足をがばっと開けてる子が目に付いたり…

 

つまり何が言いたいかというと、

ユーフォでも出てきた問題ですが

指導者の問題だったり、部員の意識の問題だったり。「楽しくできたらいい」だとかね…まぁこれは正解は無くて部外者が口出しする問題じゃないんでしょうけど。

「三年間吹奏楽部で音楽を頑張る意味」みたいなのを感じちゃいますよね。さびしいことに。

 

…エラそーに。わたしったら。

 

 

 

 

休憩

11時頃休憩。所定の場でしか飲食禁止の為、いったん外へ。

 

 

 

 

 

7 京都府立鴨沂高等学校 (課Ⅳ)ファントム・ドゥ・ラムールー幻影ー 

ぼ、ぼかぁねぇ、ポニテ萌なんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!

 

 

 

⚪︎髪括ってる子が多かったように思いましたが(全体の高校含め)

あれですかね、フェチというよりも楽器に掛からないようにとかいう配慮ですかね。

f:id:shijyo:20191011191606j:image
f:id:shijyo:20191011191618j:image

久美子も括ってましたし。

それとも気合い入れるために鉢巻シバるみたいな感覚でしょうか(違う)

 

⚪︎そういえば髪を括るって関西でしか使わないらしいですね。

東京の従姉妹に聞くと髪を結うが正解なんだとか。

…何だよ正解って!関西弁を方言扱いしやがって!!

 

 

⚪︎それか顧問の趣味

 

 

 

 8 京都精華学園高等学校 (課Ⅳ)バレエ音楽「三角帽子」より粉屋の女房の踊り、隣人たちの踊り、終幕の踊り

 

 

来、来た!?これじゃん、立華だっけ?

感動、感動

レベルが跳ね上がったね。フルート、クラリネット?(分らん)の娘かわ。

佇まい→プロ 演奏→プロ  正確無比、(確)でしょう。こんなんうちの高校逆立ちしたって勝てっかよ。

 

 

⚪︎まず、訂正。ユーフォに登場する立華は橘高校がモデルですね。

f:id:shijyo:20191011191647j:image

同じ真っ青な衣装だったもので間違いないと思ったのですが。

 

 

⚪︎こんな黄金体験(ゴールドエクスペリエンス)あるんですね、すっかり精華のファンになってしまいました。ふぅ…新しい扉を開けてしまったな。もっといえば吹奏楽のファンになってしまったかもしれない。奇跡だ

聖地巡礼のはずだったんですが…

こういう「まさか」が生きてて一番楽しい。

 

 

 

 

 

9 京都府桃山高等学校 (課Ⅰ)復興

 

ここもフツーにすげーうまいんだよなぁ。立華サイキョーとか思ったけど。

 

 

 

 

 

 10 京都朝鮮中高級学校 (課Ⅱ)豊年のクムガン

 

 Ohー衣装キャッホイ。

民族衣装→加点30

 

 

⚪︎せっかくの晴れ舞台ですからね、高校の制服(いつもの姿)で演奏するというのも結構ですが一観覧者からすると衣装が華やかだと見てて楽しい。

…いや、あれ普通に制服?笑

 

 

 

 

11 京都府立鳥羽高等学校 (課Ⅱ)ドラゴンの年

 

 

ストラップ?(正式名称は不明。肩から提げるやつ)ふーん。えっちじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※男子部員は前屈みにならないようにご注意下さい。

 

 

 

12 京都市立紫野高等学校 (課Ⅴ)ブリュッセル・レクイエム

 

 

 

 

⚪︎メモが無かった…

 

 

 

 

 

 

 

休憩

 ⚪︎13頃から休憩。

 

 

ウロウロしてましたが、手頃に入れそうな店を発見出来ず、炎天下の下でコンビニ飯をかき込む。

演奏者は楽屋で食べてたりするんやろかとか一人虚ろな目で呟きながら(怖い)

f:id:shijyo:20191011191706j:image



 

 

 

f:id:shijyo:20191011191722j:image

f:id:shijyo:20190916152849j:image

⚪︎ロビーの前に、演奏者(高校生)とそのOB(OG)の方がいらっしゃいました。

ので、ユーフォ二ストたる私はその会話に耳を澄ませました。

 

「上手なったなぁあんたら」

「先輩(涙)」

 

関西弁な所にまた感動。

 そういえば原作では関西弁で久美子が喋るそうで…

「ウマなりたいウマなりたいウマなりたい~(どたどどたっ)」全力疾走しながら

…それはそれで可愛いな

 

 

「あすか先輩!?(驚きと照れと嬉しさを滲ませながら)」

「あれ~黄前ちゃんそんなに私の事恋しかったの?」

出自 誓いのフィナーレ

 

まぁ運動部でも恒例行事なので体験済みですが、あんなユリユリしてないので。にっこにこしながら見てました。

 

 

 

 

 

13 京都府洛北高等学校 (課Ⅲ)ウィズ ハート アンド ヴォイス

f:id:shijyo:20190921093722j:image

 

 

 

座席は自由だがどこに座る?べき?

昼からは三階に来てみた。審査員の席の右隣である。

楽譜を広げている→どこを重点的にみているか。前・技・表 5段階

音楽はすごい。音楽はすごい。

・すっと好きでいること

・また経験者と見方が違う

 

f:id:shijyo:20190916153348j:image

⚪︎朝は一階でしたが、昼からは審査員席の隣へ。

どこに座るのが正解かわからなかったんですよね結局。審査員席までくれば間違いないだろうと。

結果正解。

音の響きというか聴こえてくるボリュームがちょうどいいというか…あと演者もはっきり見えますしね。

 

⚪︎審査員の隣でパンフに前・技・表の3つで五段階評価をつけて俺も俺もといわんばかりに採点している上級者がいて笑いましたね。技と表は分かりますが前は何なんでしょうか?

 

⚪︎ずっと好きでいること…いくら巡礼とはいえこうして一日中吹奏楽を聴いていられる自分は音楽が好きなんだなぁと。

ユーフォ二ストだとかは抜きにして、どんな形であれこれからの人生も音楽を愛していこうと思ったのでした。

 

 

 

 

14 大谷高等学校 (課Ⅲ)「法華経からの三つの啓示」より 第一楽章

 

多!!MAX BETかよ!

 

 

 55人?大谷くん強豪?

高校生でこのレベルかよープロと遜色ない。優勝。

吹奏楽でやるかっこよさー音がそろうこと

あー有給使って音楽聞きに行くの最高!

 

 

⚪︎学校ごとの人数の違いが気になりました。

f:id:shijyo:20190921153529j:image

実際に55人いた学校の方が少なかったんじゃないかなぁ…

55人以上いるけど出さないのか、それともいないから出せないのかというのは気になる所です。

 

⚪︎一種類の楽器を複数人で演奏するのには意味があるんですね。ちぃ覚えた。

厚みと迫力が全然違いますねマスター。

 

 

 

 

 

 

 

15 京都府立福知山高等学校・附属中学校(課Ⅱ)民衆を導く自由の女神

 

 

 どうしても寝そうになる…

 

 

 

 

 

⚪︎ひでぇ…

 

 

 

 

16 京都府立綾部高等学校(課Ⅱ)バレエ音楽「青銅の騎士」より

 

 

少⁉

コンバスの田舎ヤンキー好きやで?

まぁよい、よぉ頑張んばった。

 

 

 

⚪︎ひでぇ(笑)

まぁお隣さんなんでシンパシーを感じるというか。

田舎だったり弱小校だったり数が少ないのは

如何ともしがたい問題だと思うのですが

それでも、最後までやり抜く姿ってのにさぁ私は胸を打たれたよ(おい)

頑張るって何より素敵。

 

 

 

 

17 京都学園中学高等学校 (課Ⅱ)白檀~ポリテンポ、ポリトナール、ポリリズム及び多次元的ミクロアンサンブル 集合体のためのサウンドエスケープ

 

自由曲でぶっ飛んでくるスタイルすこ。何回観てもあの赤い紐みたいなのぶん回すの笑う。ジャズ調。先生踊ってない?生徒より目立つ。いいのかそれで?

見てる方は面白いが。BDでもっかい見たいぞ。

審査席はウケてないけどw

あんだけやれば悔いは残らんだろ。まぁ先生の希望を叶えて生徒がそれについて言っている感は否めないが…

 

 

 ⚪︎目が覚めたぞ(笑)

課題曲まではふつうでした、確か。

自由曲で本性表して来やがりましたよ。まず曲名がちょっとおもろいじゃないですか?そして曲調もジャズ?調というか、「それ違うやつやろ」なんですよね。

ちょいちょい謎の楽器ー赤い紐ブン回すのをを曲の間に挟んでくるんですよ。

「ひゅおんひゅおんひゅおんひゅおん」←ぶん回してる音。

腹痛くてねwもしかして全力で笑かしに来ているのか?

後半曲が盛り上がってくるにつれて先生指揮台から降りて、踊りだすしねぇ…吹奏楽に「演出」って要素存在したのかと。

ほんと爪痕残してくれるww

最後お客さんの拍手もためらいがちだったように私には聞こえました。

 

⚪︎まぁいち観覧者たるshijyoはエンターテインメントを見せてもらったなという気持ちなんですが、問題は京都学園の吹部の子たちですよね。

歴史を知らないんですが、あれでええのんか?

私でも分かる。関西出場は厳しいでしょう。「自分たちの好きな音楽を好きにやれたらそれで満足なんだ!俺たちはやり切ったんだ!」

ならいいのですが…

顧問のやりたい様にやらされてんのだとしたら少々かわいそうだなぁと。

 それから他の高校の子がどう思うか…ほんとのところ何とも思ってないのかもしれませんが。

 

 

 

 

休憩

 

 

 

 

 

18 京都府立城南菱創高等学校(課Ⅳ)歌劇「トゥーランドット」より

 

 

二階。ステージ最寄りに座った。一般の「ライブ」じゃこんなことできんから楽しいな。楽器を間近で見る。金光があやしい色気を放っている。

あぁ…京都学園最高やったなぁ…

あそこに見えるのはもしかしてユーフォか?

最前列左のクラリネット?(細くて黒い横笛?)の子がクソタイプでした。

 

 

 

⚪︎京都学園の余韻に包まれながらの休憩明け。

せっかくなので二階ですが最前席に座ってみました。

f:id:shijyo:20191011191747j:image

これくらいの角度。もう少し上からですが。

生の「楽器」を見てみたかったんですよね。見てみたはいいのですが素人目には同じ顔に見えて(比喩)…あいつらほとんど兄妹みたいなもんですよね。楽器大家族。いい加減吹奏楽勉強したろかしら。

 

⚪︎ユーフォでは美少女大家族という奇跡が起きていますが現実では現実なので、タイプの子を発見したりすると胸が高鳴ったりします。動悸がします。

 

 

 

19 京都府立西舞鶴高等学校 (課Ⅳ)三日月の彼方

 

 

私的本日の目玉

 

⚪︎私も歳を取ったなぁと思います。高校生頑張ってんなぁと思います。そして私も頑張らなくてはと思います。

 

⚪︎勇気が欲しい人は「知っている人の頑張っている姿」を見るとよいかもしれません。

 

 

 

20 京都両洋高等学校 (Ⅲ)ブリュッセル・レクイエム

 

 

ここの先生すこ。すげーいいひとっぽい。

すげーうまい。打楽器のポニテの子がすげーいいと思う。テク過ぎてファンになりそう。美男美女。

制服が強そうやと強い論。

 

⚪︎吹部の雰囲気が始まる前の空気で伝わってきた。想いよ一つになれ→なった

 

⚪︎可愛いっていう付加価値はズルい。

 

 

 

 

 

 

21 福知山成美高等学校 (課Ⅱ)大空への挑戦

 

え、制服こんなやったんや。美女率。

野球強豪なのは知ってたけど。あと、ビーチバレー。

ほんで吹部もうまいと…無双じゃねーか。

 

 

 

⚪︎成美ーなるみーちゃんを皆さんご存知だろうか?

f:id:shijyo:20190916153848j:image

そうです。言わずと知れた「はるかなレシーブ」の聖地校

f:id:shijyo:20190916153858j:image

福知山成美高校!!

 

 

 

 

 

 

ふふっ…一度ビーチバレー部の見学させていただいてもよろしいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹奏楽コンクール

関係ないじゃん!!

 

 

 

 22 京都府立西乙訓高等学校 (課Ⅰ)ハンガリー民謡「くじゃく」による変奏曲

 

白ジャケばっかやな

 

 

 

⚪︎まぁ確かに白ジャケばっかなんですよね(笑)京都の高校。 

 

 

 

休憩

 

 

 

 

 

23 京都府立嵯峨野高等学校(課Ⅰ)眠るヴィシュヌの木

 

 

 

 一階最前席に移動。

この変態度が私である。演者の緊張が伝わってきて吐きそうだよ。

しっかしなんも見えんな。Liveなら神席だろうけど。

 

⚪︎なぜ前に座る人が少ないのか?という疑問がここで解決。

まるで見えないのです。演者が全員同じ高さで演奏しているために前方の数名と指揮者のしか見えないのです。しかも音をゼロ距離で浴びる為、「音量注意」なのです。

初心者の方には注意していただきたい。木管の子の大ファンとかなら問題ないかもしれませんが。

 しかし私も大したメンタルだな。

f:id:shijyo:20191011191808j:image

※実際にこの距離感

演奏者の表情まではっきり伺えるのでそういうのが好きな人は座るとよいでしょう(おススメはしません)

 

 

 

 

24 立命館宇治高等学校 (課Ⅲ)ほたるのひかり

 

歌が来るとは思わなんだぞ。

開始前SE→先生ゆら~→それみて部員笑顔→青春→金とってほしいなぁとか

こっちがレギュラーで、甲子園行ってんのが補欠?

分らんが、行ってほしいな関西

 

⚪︎最前席でしたからね。表情やしぐさちょっとしたやり取りなんかも見えるわけです。

開始アナウンスが入った時の指揮者と部員の微笑ましいコンタクト。

まんま青春。暖かい吹奏楽部なんだろうなぁとか思います。立命館宇治金とってほしいと思ったのでした。

 

⚪︎話は変わりますが、この日が始まる前から一つ疑問があったのです。

立命館宇治高校野球の甲子園第一回戦とこの日被ってる…

というのも急遽立命館宇治高校吹奏楽部員たちの発案で「DREAM SOLISTER」を

甲子園で吹こうということになっていたらしいのです。

こっちへ来てダイジョウブなん?とかおもってましたが、

 結果からいうと、二回戦からの披露になりましたね。

私も当日テレビの前で涙を浮かべてみていたのでした。六回からの攻撃は泣いた。

 

 

 

 

 

25 京都成章高等学校 (課Ⅱ)三日月の彼方

 

 

普通にうまいよ?金?自由曲、西高負けてるやんorz

 

 

⚪︎音楽は時に残酷です。

 

 

 

 26 京都文教高等学校 (課Ⅰ)蒼海の覇道

 

 

 

制服ピンク。

個人的にすごい好きなんだぜ。先生が魔女。詩がないからどういう情景か想像するしかないが、どの曲も終わりに向かって盛り上がっていくね。物語のクライマックスということなんでしょう。

 

 ◦指揮者の先生が蒼海の魔女

 

 

 

 

27 京都府立西城陽高等学校 (課Ⅱ)鳥之石楠舟神~吹奏楽と打楽器群の為の神話

 

 

 

制服でパンツルックは新鮮でいいね。

和太鼓って良くない?

「よー!」

自由曲で遊びを入れるスタイルすこ

 

⚪︎和太鼓とか演奏に取り入れていいんですね。

よー!ぽんっ!まーれーまーれーまーれーまーれまーわーれっ!」

まぁ実際はまわりませんでしたが。

 

 

⚪︎演奏中叫ぶのは減点だったりしませんよね?(笑)そうだとしたら立命館宇治と西城陽はブッとんでる事になりますが。

 

 

 

 

 

表彰

⚪︎演目が全て終了したのが17:30くらいだったと思うのですが、表彰が始まるのは19:00回っていました。

えぇ一人待ちました。しかし…

高校生と顧問のみ大ホール内立ち入り許可、一般の人は場内放送(音声)のみの表彰式となりました。当然の配慮でしょうね…

f:id:shijyo:20191011191825j:image 

f:id:shijyo:20191011191920j:image
f:id:shijyo:20191011191845j:image

       「北宇治高等学校、ゴールド金賞。」

一堂「UREYYYYYY(ウリィィィィィ)

あの光景をこの目で見たかったんだけどなぁ…

 

 

 それから、関西進出校の発表は08/08高等学校の部Aが終わってからだそうで、この日は金、銀、銅の発表のみだそうで…まぁこれも当然です。

扉一枚を隔てたところで、関係者でも何でもないくせに一時間以上も待って耳を澄ませていたのでした。ただの変態ですね。ほかにも何人かそういう人はいましたが。

 

どうやって席決めんのかなぁ…

グダってるね

 

⚪︎どこどこ高校の生徒が一人も来てないだとか、ひとりトイレににいっただとか、河原町に遊びに出かけただとか

だいぶグダグダがありつつの表彰式前。式前はまだ扉が開いていたので中をのぞきましたが、高校生の昼休みみたいな感じでしたね。

演奏の時の真剣な表情とは打って変わって。あー高校生なんだなと思います。

 

⚪︎表彰式が始まり大ホール内は閉め切られました。

 

 

金の時だけ頭にGoldとつけるんですね。ぎん、と、きんで聞き間違えやすいからだそうです。へー、勉強になった。

f:id:shijyo:20190916154442j:image
f:id:shijyo:20190916154438j:image

27校中 G-7  S-14  B-6 (G-金賞 S-銀賞 B-銅賞)という結果でした。

 驚いたのですが。ゴールド金賞と呼ばれる際、大歓声がホール内を包んだのですが、洛南、精華、両洋の時だけスピーカーおかしなったんかと思うくらい

「し~ん」だったんですよね。だれも声ひとつあげない。

結果から言うとこの三校は関西大会に出場しました。

金で当たり前だったんでしょうね。逆に歓声が上がった高校は「目指せ金賞」だったという所でしょうか。

 

 

 

⚪︎表彰が終わった後も、名残惜しくなり京都コンサートホールの中をウロウロ。もうすっかりどっぷりという感じで(吹奏楽に)

そうやっていると、お仲間に遭遇しました。

どういう会話の流れでそうなったのか覚えていないのですが、お互いユーフォのファンで聖地巡礼的な意味合いでこの大会を見に来たということで立ち話になり意気投合し帰り道までユーフォトークに花を咲かせてしまいました。

因みにお仲間というのは中国から来られた方。お仲間といっても初対面。人見知りかつコミュ障である私が自然に打ち解けられたのもひとえに京アニのおかげ。

 08/06は大吉山に登ってきたそうです…そして07,08日はコンサートホールを楽しむんだとか…橘、洛南を特に見たかったそう…うん。まんまユーフォ二ストだね。

そんな話を帰りのミーティングをしている高校生が見える位置でしていたのですが「写真撮りたい」と彼は言い出しました。

まぁ気持ちは分かります。ユーフォの青春成分はものすごく濃いですが、今ここに広がっている景色はさらに濃い。

金の高校の生徒は流石に涙こそしていませんでしたが、どの高校の生徒の顔にも涙があり、くやしさがあり、そしてやりきった後の澄み切った笑顔がありました。

「but、それは変態だよ?だよ?」と釘をさしておく。

 

 

まぁ彼も冗談だったのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

⚪︎ 「響け!ユーフォニアム」が好きだから久美子に会いに京都コンサートホールに来たというのに、吹奏楽のファンになるなんて思いもしませんでした。

あの僅か10数分で精華ファンになってしまったので、関西大会も聴きに行こうと思ったのでした。

 

 

⚪︎政治がどうあろうと民間と民間は繋がりあえるはず(アニメで)なんとかならないのか日韓…

 

f:id:shijyo:20191011191859j:image
f:id:shijyo:20191011191943j:image

⚪︎チケットの販売やもぎり、グッズ販売

楽器移動やアナウンスなどなど、ほとんどの運営を高校生が中心になって執り行っていて感心させられました。逞しいばかりでした。実にカッコいい。

「舞台の主役は大人じゃない。君たちだ!!」

…みんな輝いてたなぁ…

 

 

◦帰りの電車の中で両洋の吹部員と一緒の車両になった。

「もっと上手なりたいなぁ…俺ら」

生でそのセリフが聞けるとはな。ふふっ。

f:id:shijyo:20191011192000j:image

音楽をやる人間にとっての誰しもが持つ心というか…理屈ではないんでしょうね。上手くなってどうするんだとかいう疑問は音楽ラブの人間にとっては、愛している以外に理由はありません。

 

 

⚪︎twitterで京都の高校の子(その子の高校は金ではなかった)が、「金の高校の生徒の前を泣いて歩いていると、馬鹿にされた」

という趣旨のツイートをされていたのを観ました。

ほとんどが擁護のリプでしたね。私も同様です。いくら自分が金だからといって負けた(という言い方は適切ではないが)高校の努力をあざ笑う真似は良識がない思います。

しかし、一方でこうも思うのです。

「自分たちが血反吐を吐く思いで、命を吹奏楽に懸けて練習してきたのに、生ぬるい努力しかしてこなかったお前らが泣いてんじゃねえよ。」

と、その子には癇に障ったのではないでしょうか。

 あのtwitteからはいろいろなことを考えさせられたのでした。もちろんどの学校も努力はしているのでしょう。しかし本気で努力してきた高校の子から見たとき、銀や銅で泣いている子たちの涙というのは可笑しくすら思えるのではないかと。

そんなことを考えていると、「頑張るってなんですか?」

f:id:shijyo:20190916154624j:image

あのセリフが強烈に頭をよぎりました。別に自分が出場したわけではないんですけどね。

間近で生の感情を浴びせられているうちに、「頑張る事の意味」が解らなくなってしまうのでした。

 鬱々としたあとがきになりましたが、落としどころはやはり私は「響け!ユーフォニアム」がますます好きになった、でどうかひとつ。

 

 

 

 

 

追記 関西吹奏楽コンクール

2019/08/24(土)会場・尼崎市総合文化センター

前半 高等学校の部A 10:00開演

後半 高等学校の部A 15:00開演

 入場料 1200円(当日券のみ、全席自由席)

 

…いや、当日券のみの時点で不安はありました。当日尼崎くんだりまで頑張って出かけたのです私は。九時ごろ到着。

前半の部と後半の部に当日券を買い求める列が分かれていたのですが、後半の部はもうエグイ。そして前半の部も長蛇の列が。

「あなたがいる位置でぎりぎり買えるか買えないかだ」

係の人が説明に来てくました。

「一人二枚買えるので二枚買う人が多かったら覚悟よーろーしーくー!」

……おい。もう負け確じゃん

 

9:30からいざ販売開始!

列すすむ、すすむ、すすむ

「よし、私の前、残り50人くらいや!」

すすむ、すす…

「すみません。前売り券、売り切れました~」

f:id:shijyo:20190921170013j:image

 

尼崎の空気だけ吸って帰宅。

涙の思い出となった。

来年は京都で開かれることを祈って。

では。